スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル交換とか

  • 2005/10/21(金) 10:56:11

今日はちょっと時間があるので、健康的に朝日記!

昨日は久しぶりにいいお天気で休みだったので、サーキット後のオイル交換&車グッズのお買い物に行ってきました。
なんだか色々なところの割引券も持っていたので(笑

最初はオイルフィルターもう一回使うつもりだったので、オイル交換は前回やってもらったC-ONEでお願いしようと思っていました。
で、先に別の買い物で近所の黄色い帽子に。
すると、新生BPのオイルが一通り揃えてありました。

実は私はまだ決まったオイルがなく、どれがいいか探している途中でして、最初に入れていたカストロールフォーミュラRSライトはへたりが早くいまいち、前回入れたTRDはちょっとフィーリングが重くて好きではなかったので、次どうしようかなーと悩んでいました。
量販店で置いてあるオイルで入れてみたいものもあまりなかったし・・・。

そこで今回の新生BPオイル発見。
「量販店ならカードがあるのでオイル交換無料だし、オイル自体TRDより安いし、フィルター換えてもまたTRD入れるより安くなるな・・・。」
フィルター一回で交換するとお金もったいないのでしょうがなくTRDをもう一回入れようとしていた私としては、安く済むなら何も迷うことはありません。
ということで、BPのvervis Stradaを入れることになりました。
ZeroNAとどっちにするか考えたのですが、すぐサーキット行くとかでもないし、Stradaだけ割引していたので今回はStradaです。

感想としては、今のところ結構いい感じです。
フィーリング軽いし、ノッキングもでづらいし。
あとは耐久性ですね。しばらく様子を見てみます。


それともう1つ。
クラッチフルードの交換をしました。
最近クラッチがキィキィ言うので、どこが悪いのかなーと思っていたところ、ふと「あ、フルード換えてなかったな・・・。」と思い出しまして・・・。
前からかなり古くて変色してるなぁとは思っていたので、治るか治らないかは別として、今日こそ交換しようと思いフルードを買ってきて自宅で交換。
やり方はブレーキフルードの交換とほぼ一緒です。
ブリーダープラグの場所さえみつかっちゃえばあっという間に終わります。
作業時間そのものは10分ぐらいですかね。

で、交換して走ってみると、クラッチの繋がりがものすごくよくなってるではありませんか!
ワンマンブリーダーを使って一人でやったので、エア噛んでたか確認できなかったのですが、相当劣化していたようです。
たかがクラッチフルード交換でここまで走りやすくなるとは思っていませんでした。
おかげで半クラの時間短縮できるし、クラッチ繋ぐ時の振動も出にくいしで、かなり嬉しい結果となりました。
やはり油脂類や消耗品をなめちゃいけませんね。
下手にチューニングするより、こういったところを変えるだけで随分走りは変わるんだなぁと改めて実感しました。
キィキィ音に関してはしばらく乗ってみないとわからないのですが、かなり意味のあるクラッチ交換となりました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。