スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波サーキット コース1000

  • 2005/10/15(土) 22:58:18

13日、先月のジムカーナデビューに続きサーキットデビューしてまいりました。
ホンダツインカムというショップの走行会です。
コースは筑波サーキットのコース1000。
天気は暑いぐらいの見事な秋晴れ。
ずっと雨だったのに走行会前日当日だけ晴れました。
日頃の行いがいいからね(嘘

ちょっとゆっくりめに行ったので、ついて受付して、ライト類のテーピングが終わる間もなくドライバーズミーティングへ。
注意事項や旗の意味などの説明、プロドライバーによるライン取りの説明などを受けて終了。
車のところに戻ってテーピング等を急いで終わらして車検を受け、準備OK!

で、走行開始と相成りました。
走行本数は午前10分×3本、午後10分×3本。
かなりたっぷり練習できました。
ジムカーナでクローズド慣れしていたこともあってか、最初から結構なペースで走ることができました。

ただ、残念だったのは最後2ヒートでガス欠症状が出てしまったこと。
本当は満タンにしてから行くつもりだったのですが、10ℓ弱しか減っていなかったことと、前日の帰りが遅くてガソリンを入れに行く元気がなかったために入れないで行ったことが裏目に出ました。
5ヒート目スタート時点でまだ4分の1以上もガソリンが残っている状態だったんですけどね。
サーキットの横Gをなめてました。ガソリンがタンクの横のほうに寄っていってしまうせいでガソリン吸えないんですよ・゚・(つД`)・゚・
2ヘアピンの立ち上がりでアクセルを全開にするとプスンプスンとなり、1秒後ぐらいにガソリンが戻ってくるので加速し始めるといった感じでした。
6ヒート目に至ってはストレートでもガス欠症状が出る始末。
6ヒート目はそこそこのタイムが出ていたので、ガス欠症状がなければベストラップだったかも・・・。
本当に悔しかったです。
次は満タンで行くようにします・・・。

走り終わっての感想。
一番悩んだのはライン取りですね。ほんと、考えるとキリがないです。
車もまだまだいじるべきところがあるし。
ジムカーナもそうでしたが、根っからの負けず嫌いなので、タイム縮めたくて仕方ありません。
また行きたくてウズウズしてます。
どうしたら速く走れるかずーっと考えっぱなしです(笑

コースの感想はというと、本コースよりも短くてテクニカルなコースなので、私の車にはこっちのほうが向いていると思いました。
ブラインドコーナーもなく、非常に走りやすいコースでした。


書こうと思うのでキリがないので今日はこれぐらいにしておきます。
詳しい話はいつものようにHPのレポでUPしますので、そちらもよろしくお願いしますー。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。