スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本 vs ドミニカ共和国

  • 2005/07/02(土) 00:01:39

さあ、今日からバレーの韓国ラウンドです!
はりきって応援しましょう!

ということで、今日の相手はドミニカ共和国。
なんか、えらく身長でかいです・・・。
平均身長が日本よりも10cm以上でかいらしいです。
まあ、日本より小さい国なんてほとんどないので、そんなこと気にしちゃいけません!


試合の方はどうだったかというと、1セット目序盤、ドミニカの高いスパイクとブロックに苦しめられて先行されましたが、徐々にペースを取り戻し、最終的に27-25で1セット先取。

2セット目、またも先行されますが、すぐに立て直し25-22。

3セット目はもう日本のペース。
25-17でとって、最終的にセットカウント3-0でストレート勝ち。


ドミニカは高さもパワーもあるのですが、若い選手が多いこともあるのか、安定感に欠けてました。

その点、日本はコートに突き刺さるようなスパイクは少ないのですが、しっかりと繋いで相手側に返すという部分ではさすがだなと言った感じ。


さて、今日の個人的注目選手は高橋選手でした。
何がすごいって、ワンタッチをとるのがすごいうまい!
今回のように、身長の高いチームとやると、当然ブロックにひっかかってしまい、スパイクが決まりづらくなります。
そこで、高橋選手は最初からワンタッチ狙いの打ち方をしてました。
解説の方が、高橋選手は練習でも天井に向かってスパイクを打っていると言っていました。
身長が低いんだから勝てなくてもしょうがない、ではなく、低い身長で勝つにはどうしたらいいか、を常に考えているんでしょうね。

こういった考え方、バレーに限ったことではないと思います。
弱いところを弱いと諦めずに、どうしたらそれをカバーできるかを考える。
どうしたらそれをメリットにできるかを考える。
他のスポーツ、勉強、仕事など、全ての事に言えることだと思います。

諦めずに常にこういう考えを持ってやっていきたいものですね。


明日は韓国戦。
日本ラウンドではストレートで破りましたが、今回はアウェー。
気を引き締めて、また勝利で飾ってもらいたいと思います。
頑張れ日本!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柳本ジャパン快勝!

女子バレーボール、韓国ラウンドが始まりましたね。前回の試合の後、少し間が空くから、個人的には待ち遠しく感じるだろうなぁ~と思っていたのですが、サッカーやテニスなど色々な中継があったためか、意外と早く日にちが過ぎて行ってしまいました。

  • From: Vivid Association |
  • 2005/07/02(土) 04:41:13

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。