スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺっとぺっと~

  • 2005/06/03(金) 21:21:07

 筋肉痛がまだ治らない管理人です。そこ、年とか言わないように!ブログにペットをくっつけて見ました。久しぶりにHTMLなんて触ったもんだから、全く記憶に残ってなくて本をめくりめくり・・・。そんなこんなで取り付けた子です。かわいがってあげてください。

 さて、今日もまた全仏話。昨日の深夜、女子S準決勝放送されました。エナンvsペトロワのカードです。ペトロワの試合はあまりちゃんとみたことがなかったのですが、解説の話だとどうやら安定感のあるプレーをする選手とのこと。まあ、エナンがシャラポワと戦った時ぐらいの調子で戦えればまず負けないだろうなーと思いながら見始めました。ところがどっこい、始まって見るとエナンが今日は調子悪い。サーブもストロークもミスが目立ちました。それに対しペトロワは地味ながらミスの少ないプレー。確かに安定感あるなぁと思いました。それでも実力で勝っているエナンがリードしていって、1セット目は6-2でエナン。2セット目も同じような展開。調子が悪いながらも大きく崩れることなくリードしていって6-3でとりました。結果6-2、6-3でエナンの勝利。
 今日の対戦を見ていて思ったこと。まず、エナンはメンタルが強いなぁと。調子が悪くても我慢してなんとかゲームをとっていく。しかもあまり感情を外に出さず冷静にプレーしていますね。ペトロワはミスを重ねると首を横に振ったりしてネガティブな気持ちになっているのが見ていてわかります。まあ、感情を外に出したほうがその後のプレーがよくなる人もいるかもしれないので、どちらがいいとは言えないかもしれませんが、あまりネガティブを外に出していると気持ちがマイナスになったり、相手につけいられたりするんじゃないかなぁ。プレーに関しては、エナンは調子が悪くてもところどころでスーパープレーを見せてくれます。なのでとても印象に残ります。ドロップとアングルショットは相変わらずすごかったです。ペトロワの方は、ミスは少ないのですがこれといって武器がないなーといった印象。優勝をするには安定したプレー+α何か武器になるものが必要だと思うので、その点でペトロワはもう一息といったところでしょうか。もう1試合はピアースが快勝して、決勝はピアースvsエナンに決定。エナンふぁいとー(何
 以上、安定したプレーすらできない素人が偉そうに語ってみました。今晩は男子S準決勝、フェデラーvsナダル。事実上の決勝戦と言えるかもしれません。チャンネルはそのまま!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。