スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全仏オープンテニス

  • 2005/06/02(木) 00:14:58

 こんばんは、昨日トレーニングジムに行ってきて、大胸筋が筋肉痛の管理人です。久しぶりの日記です。BBSにはちょっと書きましたが、仕事やめて資格試験受けようと色々と動いていて書く元気がありませんでした・゚・(つД`)・゚・ 最近は図書館に行って勉強してる感じですが、その辺の話はまた今度。今日はテニスの話でも~。
 
 テレビ東京で全仏オープンの試合を見ました。女子S準々決勝のシャラポワvsエナンです。シャラポワは去年あたりから調子がよくかなりいい成績を残していて現在ランキング2位、エナンも去年は怪我で休んでいたとはいえ、世界ランキング1位だったこともある選手。決勝であたってもおかしくないぐらいの好カードです。
 試合はどうなったかというと、1セット目の中盤ぐらいまではお互いかなり良いプレーをしていて、サービスキープが続きました。後半でエナンが一つ多くブレイクして結局6-4でエナン。エナンのほうが若干レベルの高いプレーをしていた感じでしたが、この時点ではシャラポワも特にミスなくプレーしていたので、まだまだもつれるかなという雰囲気でした。ところが2セット目、1セット目でこのままの戦い方では勝てないと思ったシャラポワが、ボレーに出るなどして戦い方を変えようとしていました。しかしそれが逆に迷いや焦りを生んだようで、ちょっとずつミスが増えていきました。それに対し全く崩れず完璧なプレーを続けるエナン。結果2セットは6-2となり、2セット連取でエナンの勝利となりました。最近シャラポワはテレビなどで取り上げられることも多くファンも多いようですが、私はエナン応援なのでOK!戦い方がエナンのほうが好きなんです。シャラポワは身長を生かして高い打点からどんどん打ち込んでいくようなスタイルで、ワンパターンな感じがするので見てて飽きるんですよ^^;ドライブボレーなんかは積極的に行ってるし、とてもうまいので参考にしたいと思いますけどね。エナンは逆にドロップやロブ、ストロークでも高さや回転に変化をつけたりと、多彩な技で戦うタイプ。特にドロップのうまさは圧巻です・・・。ストロークもスイングスピードが非常に速く、そのおかげで打つまでの溜めの時間もとれるので、コースがめちゃめちゃ読みにくいです。同じようなフォームからストレートとクロス打ち分けられた日にゃあたまったもんじゃないでしょうね。まあ、そういった強い上にスタイルの違う二人の対戦だったので、見ごたえもあるし、自分が練習する上でも参考になる、とてもいい試合だったと思います。もちろんばっちり録画しましたъ(´д`)これからは準決勝、決勝と毎日放送があります。見逃さないよう、要チェックや!テニスに興味のある人は是非見てみてください。以上、素人の見る試合解説でした(笑

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第八十三回 『ローラン・ギャロス』全仏テニスオープン・・・について考える「女子シングルス編」!

ローラン・ギャロス。テニスを知るものであれば一度は耳にするであろう、テニスの聖地とも言える場所の一つ。独特の赤き土のクレーコートは思いもよらない試合展開を観せてくれる。日々の熱戦もとうとう今日を含めあと4日。ベスト4が決し、大会も架橋に差し掛か

  • From: 牛尾好宏の「思考錯語」 |
  • 2005/06/02(木) 04:07:16

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。