スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想GUY

  • 2006/10/24(火) 23:01:32

ついに今日からナンバーポータビリティ(以下MNP)が始まりましたね。

ソフトバンク嫌いなので、これを機に他社に移ることも検討していたのですが、昨日ソフトバンクがMNPに伴い新サービスを発表。
その名も予想外割

予想外割
・ソフトバンク携帯電話同士の通話料とメールが無料(制限あり)
・基本料金がずっと70%オフ(ゴールドプランが9600円→2880円に)
・2ヶ月間、基本料金&パケット代無料


ある程度の制限はありますが、これはかなりすごいですね。
特にキャンペーン期間中に契約すれば基本料金がずっと70%オフってすごくないですか?
期間限定のサービスにはあまり魅力を感じないけれど、ずっと安いのはいいなぁ。

少し前のとあるアンケートではMNPで他社へ移行しようとしているユーザーはソフトバンクが圧倒的に多かったのですが、これで巻き返しできるでしょうか。

MNPにあわせた各社の戦略、しばらくは目が離せなそうですね。

スポンサーサイト

そして時代は移り行く

  • 2006/10/23(月) 05:04:42

ブラジルGP、終わりました。
そして同時に2006年シーズンが終わり、シューマッハのF1が終わりました。

なんてドラマティックなレースだったんでしょう。
何から書いていいかわかりません。
それぐらい感動の多いGPでした。


シューマッハ話は長くなるので後に回して、まずは日本勢から。

トヨタは予選でいい位置につけていたのですが、早々と2台ともマシントラブルでリタイア。
同じタイミングで入ったのですが、原因は中継中はわかりませんでした。

ホンダは14番手スタートだったバトンが3位!
本当に見事な走りだったと思います。
バリチェロも5位入賞。

2チームとも充分にトップ争いができるチームですね。

そして今回驚きだったのがマシン、タイヤ、ドライバー全てが日本のスーパーアグリ。
トップチームとほとんど同じタイムという素晴らしい走りで周回を重ねた琢磨は堂々の10位!
上にいるのはフェラーリ、ルノー、マクラーレン、ホンダと優勝争いに絡むチームばかりですよ!
BSタイヤがあっていたこともあってシーズン最後のGPで最高の走りを見せてくれました。
シーズン当初は苦しい戦いをしていたスーパーアグリはすごいスピードで進化しましたね。
来シーズンに期待です!


さて、それでは優勝争い、そしてシューマッハの話をしましょう。

スタートは上位勢はほぼ変わらず。
予選でマシントラブルを起こして10番手スタートのシューマッハはいいスタートをきって序盤で6位まで浮上します。

そして5位のフィジケラを抜いた直後、信じられないことが起こりました。

クラッシュしたマシンの破片を踏んだのか、左リアタイヤがバースト。
これによりピットインを余儀なくされ、周回遅れの最下位になってしまいます。
これでほぼ優勝の可能性を失ったシューマッハ。

それに対しアロンソは着実に上位を走行。
このレースは優勝する必要はないため手堅く走っていました。

トップはフェラーリのマッサ。
BSタイヤの恩恵か、後続を大きく引き離して独走状態。

シューマッハもこれで終わりかと思いました。
しかしさすがは皇帝、ただでは終わりません。
ここから奇跡的な猛追が始まります。

周回遅れ最後尾から異次元のスピードで次々に前のマシンを抜いていきます。
そしてあっという間にフィジケラの後ろへ。

優勝争いをしているルノーだけにここは簡単には抜かせてくれないだろうと思っていたのですが、皇帝のプレッシャーは半端じゃないんですね。
なんとか抜かれまいとブレーキを遅らせたフィジケラは痛恨のアンダーを出してしまいます。
これでシューマッハ5位。

次に狙うはライコネン。
残り数周というところできっちり後ろにつけて1コーナーでインをつきます。
そして見事オーバーテイク成功。
4位です。

しかし、前のバトンとの差は残り周回数で詰められる差ではなかったのでそのままフィニッシュ。

結果1位マッサ、2位アロンソ、3位バトン、4位シューマッハとなりました。

マッサはセナ以来のブラジルGPでのブラジル人優勝。
会場の盛り上がりは最高潮でした。

アロンソはシューマッハとの競り合いに勝ち、2年連続のシーズン総合優勝。新世代王者の力を見せてくれました。

そしてシューマッハのラストラン。
はっきり言って鈴鹿に続いて運に見放されていました。
予選でのマシントラブル、本選でのタイヤバースト、猛追をしているときも立ち上がりの加速でスローダウンするのが何度か見られました。
まるで勝利の女神が世代交代を告げているかのような、そんなGPでした。

しかしそんな中でのシューマッハの驚異的な走り。
タイムは他者の追随を許さない圧倒的なものでした。
優勝はマッサ、総合優勝はアロンソ、しかしサーキットを最も早く走っていたのは間違いなくシューマッハでした。
フィジケラもライコネンも最後の最後でシューマッハの凄さを身をもって思い知ったでしょう。
優勝は逃しましたが、シューマッハは最後の最後まで手を抜かず本気で攻め続けました。
新世代のドライバーに何かを伝えるかのように。
これからのF1を担うドライバーたちは、このレースで偉大なドライバーのラストラン、偉大な走りに多くのことを学んだと思います。

こんなに心動かされたレースは他にありません。
やっぱりシューマッハは史上最高のドライバーだったんだと改めて実感しました。

ありがとう、シューマッハ。

さようなら、シューマッハ・・・。

いよいよ

  • 2006/10/22(日) 14:24:32

F1ブラジルGP決勝が今晩1:50からです!

皇帝ミハエル=シューマッハのラストラン、果たしてどうなるか!

昨日の予選は見るつもりなかったのですが、なんとなく見てしまいました。
そしたらなんと、シューマッハは第3ピリオドでマシントラブル。
10番手スタートという苦しい結果となりました。
今までメカニカルトラブルなんてほとんどなかったフェラーリが日本GPに続いてのトラブルとは、なんだか嫌な予感です。

ポールポジションはフェラーリのマッサ、2番グリッドにマクラーレンのライコネン、3番グリッドは日本勢TOYOTAのトゥルーリ、そして4番グリッドに優勝争いのアロンソという結果でした。

シューマッハがなんとか順位をあげて、本番でアロンソvsシューマッハが見れるといいな。
そしていい位置につけたトゥルーリ、表彰台目指して頑張れ!

燃費走行

  • 2006/10/18(水) 03:35:47

普段からそんなに荒っぽい運転をしてるわけではないけれど、かといってわざわざ燃費走行を意識したこともない。
そんな私が始めて燃費走行をしてみました。

意識して走ったらどれぐらい燃費が変わるかなと。

結果(リッターあたり)
普段→10~11の間ぐらい
今回→11.9

ということでリッターあたり約1kmちょっとよくなるという結果でした。

燃費は走行状況で大きく変わるのですが、今回は昼間の買い物が結構多かったので状況は少なくとも普段よりも良いことはなかったはず。
しっかり燃費走行の効果が現れたということですね。
ちょっと乗り方考えると随分変わるので、ガソリン代がーって人は試してみるといいと思います。
私は微妙にストレスがたまるのと、スポーツエンジンにはあんまりたらたら走りすぎるのもよくないのとで、これからはまた適度に回す走行に戻りますが。

ちなみに夜中に遠くへドライブに行くとリッター12km越えはちょくちょくするので、やっぱり燃費走行よりも状況の影響の方が大きいなと思います。

うちのほうと都内では同じように運転していてもリッター2km以上の差は出るでしょうね。
やっぱり車に乗るなら田舎が一番(笑

PSPを活用しよう

  • 2006/10/13(金) 13:43:43

先日買ったPSP、案の定毎日持ち歩いています。

そこでゲームだけじゃもったいないと思い、せっかくミュージックプレイヤー機能も使おうと思案。
かといってPSPとPCを繋ぐコードなんて用途の狭いものを買うなんてもったいない!

というわけでカードリーダー/ライター買いました。
最近はデジカメも携帯も、その他もろもろなんちゃらカードなんてのを使う機会が増えてますからね。
これ一つあれば随分融通が利いて便利そうだなと。
値段もそんなに高くないしね。

これでPC環境が少し良くなりました。

しかしほしいものたくさんあるなぁ・・・。
そもそもこのご時世にいまだに液晶ディスプレイじゃないし、スカイプ入ったのにヘッドセットもってないし。
キーボード&マウスもそろそろお疲れなので換え時。
ちょっといいスピーカーもほしいしさ。

手が出るところから少しずつどうにかしていかなきゃ・・。

先週末のスポーツ

  • 2006/10/11(水) 04:46:50

F1ばっかりに気がいってたけど、何気にテニスもあったじゃないか!

F1のほうはまだビデオを見ていないんですが、なんとシューマッハE/Gトラブルでリタイアだそうじゃないですか!
アロンソは順調に走ってTOPだったためシューマッハのタイトルはかなり可能性低くなりましたねぇ。
ああいう大切なレースでマシントラブルは残念ですが、まだ可能性はゼロじゃないので頑張ってほしいです。


テニスの方はというと、AIGジャパンオープンがありましたよ。

女子は決勝に中村藍子選手が残りました!
今回はあまり有名な人が来ていなかったのもあるかもしれませんが、それでも素晴らしい活躍です。
決勝で負けてしまいましたが、これからも頑張ってほしいです。

しかし、中村さんフォアも両手打ちなんですね。
しかもバックとフォアで持ち替えないからバックの持ち方が普通の両手バックと逆。
珍しい打ち方してるなぁと思いました。
結局自分にあった打ち方だったら結構なんでもありなんだなと。
優勝した選手のサーブもすごい独特ですしね。


男子は今年はフェデラーが来てましたよ!
だから今回は男子がすごい注目をあびてました。
常連のヒューイットはいなかったのかな?
そうそう、日本の鈴木貴男選手がフェデラーをかなり苦しめてました。
勝ってれば面白かったんですけどねー。

決勝はフェデラーvsヘンマン。
どっちも超有名どころで4大大会の最後の方であってもおかしくないカード。

やっぱりヘンマンはボレーめちゃくちゃうまいですね。
無駄が無くてコントロール抜群。
サーブもフラット気味の早いサーブを打ち分けていてよかったです。
一つ勉強になったのがセカンドサーブをリターンしてそのまま前に出る出方。
ヘンマンはサーブをボレー気味の打ち方で返すことで出足を早くしていました。
これは自分でも使えそうなのでちょっと試してみようかと。

一方フェデラーはというと、ぶっちゃけ全部うまい(笑
特に今回光ったのはパッシングショットですね。
ストロークの打ち合いになってしまえば圧倒的にフェデラーのほうが強いので、ヘンマンは積極的に前に出てきていたのですが、それをことごとく抜いていました。
低い弾道のスライスでアプローチしても、そこからバックハンドでクロスにもストレートにも抜いてきます。
ボレーさえできちゃえばどうにでもなるヘンマンでも触れないところ抜かれるとどうにもなりません。

ということでボレーはヘンマンだけど他の部分ではほとんどフェデラーが上回って下馬評通りフェデラーの勝利となりました。


以上、ちょっと遅いですが先週末のスポーツ報告でしたとさ。

最近

  • 2006/10/06(金) 02:35:01

久しぶりにゲームに触れる機会が増えてます。

随分前にブログで書いたマザー3はこの間クリアしました。
アドバンスは予定通り妹から借りました。
ソフトは買ったのかとおもいきや、これまた友達から借りました。
土星さんまじ最高。

そしてつい先日、近所でショッピングモールがオープンしまして、その中のワンダーGOOの先着何名様みたいな特価に特攻。
初めて並んで物を買いましたよ。
12,800円でPSPげと。
別にやりたいものがあったわけではないので最初は転売も考えたのですが、ゲーム好きだからあればあるでかなり役に立ちそうだから使うことにしました。
何気に常に持ち歩きそうな予感。
まだソフト買ってないんで、何かお勧めあれば教えてください。
しかしすごいやね、今の携帯ゲーム機は。
ゲームボーイ世代の私には信じられない進歩だよ、ほんと。

DS版の聖剣も借りてるからクリアしなきゃだ。

やり始めるとやっぱり止まらない。
PS2すらもってなくてコンシューマーからは長く離れてたけど、やっぱりゲーム大好きなんだなと実感してしまいましたよ。
まあ、大学時代は変わりにオンゲやってたからね・・・。


全然関係ないけどアニメのスパロボみはぐった・・・!
録画予約して安心してたら、母親がその前に違う番組録画したせいでHDD残量が足りなくなってたよ・・・(泣
誰か録ってませんかぁー!

パワーアップ番外編

  • 2006/10/03(火) 13:47:48

先日、知り合いの買い物にひっついていったらこんなものを発見しました。

juran-pedalcover


JURANのハイリフトペダルカバーというもので、純正のペダルカバーをはずして換わりにつけることにより、ブレーキやクラッチのペダル位置を高くできます。

ずーっと前からレビンのクラッチが遠くていまいちポジションが決まらないなぁと思っていて対策を考えていたのですが、こんなところで素敵なものに出会いました。
しかもレビンに対応してるの置いてあるし!
ってなわけで購入。

あくる日、取り付けを試みたのですが、純正カバーと違って厚さがある分硬いのでうまくはまってくれません。

仕方がないので某量販店に行き、内装はがしを購入。

早くつけたかったので駐車場で取り付けたのですが、これがまた大変でした・・・。

内装はがしを使っても硬いもんは硬くてなかなか入らない。
かがんだ体勢で30分以上格闘してやっとの思いで取り付けました・・・。
もう体が痛いのなんのって。

効果のほどはというと、かなりイイ!!
ペダル位置が最適になりかなーり運転しやすくなりました。
操作も早くなってるはずだから走りに行った時にも効果は充分にあるでしょう。

タイトルには番外編なんてつけたけど、実は今回の車パワーアップの中では一番意味があったんじゃないかと思ったり思わなかったり(笑


取り付け後の写真等、今週中にもHPのほうでUPするのでそちらでご覧ください。
その他にも今月いっぱいぐらいはHPは色々と更新されるので、見に来てくださいね!

シューマッハキター!

  • 2006/10/02(月) 01:35:36

今年のF1やばいね、まじで。
面白すぎるって。

本日の中国GP、ポールポジションからのスタートだったアロンソは途中マシントラブルなのかスピードがあがらず後方へ。

一方これとは対照的にぐんぐん順位をあげトップにたつシューマッハ。

しかしそこはさすがのアロンソ、途中から挽回しラスト数週はアロンソとシューマッハのバトルに。

今年何度このバトルを見たことか!
なんかもう狙ってるんですか?って言いたくなるぐらいの接戦。
毎レース目が離せない展開だよもう!

結果シューマッハが逃げ切り優勝!
なんとなんと、これでポイント同点ですよ。
そして次は鈴鹿ですよ!
残り2戦、最後の最後まで勝負のわからない世紀の決戦。
見逃しちゃだめだよ!

ちなみに相変わらずの不運にみまわれたライコネンはリタイア。
途中まで速かったのにねぇ。

琢磨は14位。
かなりいい走りしてました!

見所満載の来週の鈴鹿が今から楽しみだー。


追伸 ディープインパクト、残念ながら優勝逃したそうで。
ちょっと応援してただけに残念です・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。