スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢バトン!とぷちテニスネタ

  • 2005/11/28(月) 03:05:12

久しぶりに自分のテニスの練習ができてご機嫌な管理人です。
最近、土曜もお仕事が多くてなかなかサークルに参加できなかったので・・・。
今週は日曜もあったので練習できました!
でも来月の練習日もほとんど土曜日。
誰か日曜日練習に付き合ってください・・・。
初心者でも歓迎です!
新米とはいえ、球出しでお給料もらってるんで、それなりの練習はさせてあげられますよ!

さて、テニストークついでにもう1つ。
テニスに興味のない方は読み飛ばして本題のほうだけ見てください(笑
サークルの方が、DUNLOPの新ラケット、ダイアクラスター・リム1.0(ガット:babolatインターナショナルツアー55ポンド)の試打ラケットを持っていたので打たせてもらいました。
打ってみて一番思ったことが、反発力があるなぁということ。
打感としては、ラケットから球が打ち出されていくような感じ。
長時間ホールドしているのではなく、短時間でグッ、ポン!という打感です。
かといって、フェイスが小さめなので飛びすぎることもなく、いいバランスですね。
320gとちょっと重いですが、力のある中級者以上ぐらいの方には良いラケットだと思います。


さて、やっと本題(笑
ミクシィの友達がバトンやってたので、勝手に拾ってきました。
自己紹介とかほとんど書いてないので、またまた自己紹介がわりにいっときます。

1.小さい頃、何になりたかった?
幼稚園:救急車の運転手
小学校:獣医か天文学者
どうして救急車の運転手なんてピンポイントでマニアックなものだったんだろう・・・(´-`)
医療関係なら医者とか、車走らせたいならレーサーとか、他に子どもが言いそうな職業あるのにね。
いまだに謎の1つです(笑

2.その夢は叶いましたか?
数学ができなくて理系の夢は絶たれました orz
でもぷち理系の心理学勉強したし、ぷち医療系のカウンセラーになれれば、一応方向性はあってるよね!

3.現在の夢は?
やっぱ楽しい人生送ることかなー。
辛くても心から楽しいと思える仕事して、有り余る好奇心と知識欲を満たすために色々なことに挑戦したい!
そして色々な人と交流を持って色々な話を聞きたい!

4.宝くじ3億円当たったら?
趣味を全て自宅で堪能できる遊びハウスを作る(何
音楽スタジオ作って、リフトつきのガレージ作って、テニスコート作って・・・。
3億あればミニサーキットぐらい作れるのかな!?
ジムカ場ぐらいはいけそうだよね!
ビリヤード台、ダーツ、卓球台レベルなら安いから色々置けそうだ!
後は車をチューンしたいだけチューンしてっと・・・。
そろそろ夢見すぎて切なくなってきたのでこれぐらいにしておきます・゚・(つД`)・゚・

5.あなたにとって夢の様な世界とは?
願いが全部かなう世界(笑
それじゃあ元も子もないですか、そうですか・・・。

6.昨晩見た夢は?
夢かー。ほとんど見ない気がするなぁ。
覚えてる夢とか、たいてい怖い夢だ・・・。

7.この人の夢の話をきいてみたいと思う人は?
どんな人の夢だって興味あります!
がんがん持っていってください!


うわー、気づいたらすげー長くなってる。
しーらないっと(ぇ

スポンサーサイト

Honda Racing THANKS DAY

  • 2005/11/24(木) 15:57:55

Honda Racing THANKS DAYというイベントに行ってきました。
デモ走行があったり、同乗走行があったりと走り系のイベントです。
友人がホンダ車に乗っているため、ディーラーでチケットもらえたというので、こりゃあ行かなきゃ損々ってことで(笑

会場はHONDA系のサーキット、ツインリンク茂木。
名前は有名なので知っていたのですが、実際行ったのは初めてでした。
かなり広いサーキットですね。
インディ用のオーバルコース、全長約4.8kmのロードコース、ダートラコース、ショートコースなど様々なコースがあります。
歩いて移動するにはかなりつらいのですが、場内には無料ループバスが走っているのでそれを利用するとらくちんです。

で、そんなループバスがあるのに混んでて乗りたくないとか言って、歩いてエントランスを目指し大変な思いをして会場入り(笑
とりあえず同乗走行の抽選のため、その受付を探しました。
が、なかなか見つからず、スタッフに聞くことに。
ところがスタッフもあまりよくわかってないようで、色々なところをたらいまわしに・・・。
スタッフさん、そんなにたくさんイベントあるわけじゃないんだから、それぐらいのことはちゃんと把握していてください・・・。
前の晩に確認すれば覚えられるぐらいの内容でしょ・・・。
とまあ、いきなりちょっと疲れつつ自力で探し出して抽選するも残念ながらはずれ。

仕方がないので、場内でバイクのトライアルデモを見たりグッズを見たりしながら時間を潰しました。
その後、同乗走行の様子をスタンドから観戦。
NSXのGTカーが走っているところを見ました。
速いですねー。そしてうるさいですねー(笑
フルノーマルのNSXも一緒に走っていたのですが、天と地ほども差がありました。

しばらく見た後、耳が疲れたのでまた場内をふらふら。
展示されていたGTカーやフォーミュラカーを観つつ、最後のイベントを待ちました。

最後のイベントは今シーズン活躍したドライバーによるデモ走行や模擬レース。
バイクのデモは全部は見なかったのですが、最後の模擬レースでほぼ全車がウィリーでチェッカーを受けた時は場内が沸きましたね。
ゆっくりならまだしも、ストレートで相当なスピード出しながらですから・・・。
さすがプロと思わされました。

車の方は全部見たのですが、中でも面白かったのがワンメイクレース用のインテによるタイムアタックとフォーミュラカーでのデモ走行。
インテタイムアタックの方は高橋国光さん、鈴木亜久里さん、中島悟さんという超豪華メンバーとスペシャルゲストによって行われました。
このスペシャルゲスト、その時までわからなかったのですが、S2000に乗って颯爽と登場したのは


ガチャピン


場内、大爆笑(笑


だって普通、有名なレーサーを予想するでしょ!
ガチャピンだよガチャピン!
しかも応援のムックまで来てるし!
たぶんこのガチャピンがこの日一番の盛り上がりだったでしょう(笑

ガチャピンはその後インテに乗り込みタイムアタックに参加。
その時の実況がまた面白かったんですよ。
「おぉーっとガチャピン、頭がひっかかって、横Gがかかっていないのにちょっと斜めになっている!」
とか
「それでもガチャピンは表情を変えない!冷静そのものだ!」
とか真面目に言うんですよ(笑
そりゃあ表情変わらないでしょ!

残念ながらタイムは4人中最下位でしたが、決してゆっくり走っていたわけではありませんでした。
やっぱりガチャピンてすごいなぁと思いました(ぇ

フォーミュラカーの方は、F3・フォーミュラニッポン、インディ、F1の車が走りました。
中でも注目は佐藤琢磨が乗るF1カー。
わざとホイールスピンさせたり、F1カーでその場でぐるぐる回ったりと見せてくれました。
琢磨は今年でホンダを去るし、レギュレーションも変わるので、琢磨と今のBARホンダの車の組み合わせを見れるのはこの日で最後だったわけで、いいものを見れたなぁと。

というわけで、なかなか楽しい1日を過ごしました。
ただ、死ぬほど寒かったのがとっても辛かったです(何


なんだか凄く長くなってしまいました。
最後まで読んでくれた方、お疲れ様でした。
画像等もまじえて手直ししたものを後ほどHPにUPしますので、よかったそちらもどうぞー。
F1カー、めっちゃかっこいいですよ!

残り試合、まとめて紹介!

  • 2005/11/20(日) 23:46:41

引き続きグラチャンネタです!
毎日チェックはしていたのですが、書く時間がとれなかったので全部まとめて今日書いちゃいます!


まずはブラジル戦。
結果から言うと、ストレート負け。
サーブレシーブが安定せず、連続ポイントを許しまくってました。
背が高くない日本はブロックポイントや派手なスパイクのポイントはとりづらいので、本来ならサーブレシーブをきっちりやってスピードで勝負したり、相手のスパイクをワンタッチしてレシーブしたりといった戦い方をしなければいけないはず。
それなのにレシーブができていないと、スパイクが読まれて全部ブロックされてしまいます。
これを改善できないと、世界トップレベルのチームに勝つのはきついだろうなぁと思いました。


次に中国戦。
この日のスタメンは大山に変わって宝来でした。
大山はどうもパワーがなく、よくブロックされてましたし・・・。
他の国のパワーヒッターと比べるとどうしても見劣りします・・・。
1セット目はとられてしまったのですが、2セット目はサーブレシーブもしっかりきまり、日本らしい戦い方でとりました。
しかし、3,4セットをとられまたもや敗北。
中国のセッター、うまいですねー。
長身を生かして、ギリギリまで上げるのを我慢して読みづらいトスを上げていました。
いいポイントのとり方もあるのですが、それ以上にもったいないポイントが多いように思います。
菅山、杉山あたりは結構安定していると思うんですけどね。
菅山は背が小さいのにバネと柔軟性を生かして、悪い体勢でも打ち切れるのがすごいと思います。
レシーブもうまいし、本当に頼りになりますね。
エースといわれる大友も上げれば決めてくれるというほどではありませんし、木村もどうも迷いがあるような感じでした。
特に木村はセンスはあるので、メンタル面と身体能力が高くなれば凄い選手になると思います。
頑張ってほしい!


そして最終日、アメリカ戦。
1セット目、終盤までリードしながらも最後の最後で逆転され、とられてしまいました。
2セット目も接戦だったのですが、2ポイント差でアメリカ。
3セット目はリズムが崩れて完全にアメリカペースで、結局ストレート負け。
とにかくアメリカのエース、メトカフに面白いように決められていました。
ブロックポイントがアメリカの半分以下。
最後まで止めることができませんでした。
この選手のスパイク、高さもあるしめっちゃ速いですね・・・。

この試合中、解説の方がずっと言っていたのが、日本は大型の選手の集中力が切れやすいということ。
そして、大型の選手に菅山のようにうまさのある選手になってほしいということでした。
聞いていて、全くその通りだと思いました。
大山、大友、木村など、決める時はきれいに決めるのにつまらないミスが多いと思いますし、レシーブに関してもあまりうまいとは思えませんでした。
スパイクを一番安心してみていられるのが菅山なんですもん・・・。
高さとパワーではなかなか世界には勝てないので、全体の安定感をあげていかないと勝てないと思います。
オリンピックまでにはそんなチームになっているといいですね。
次また日本チームが見れるときを楽しみにしています!


女子の最終結果は1勝4敗で5位。
1位ブラジル、2位アメリカ、3位中国、4位ポーランド、5位日本、6位韓国という順位でした。
うーん、やはり初戦のポーランド戦は勝ってほしかったなぁ・・。

火曜日からは男子の試合が始まります。
私は基本的に女子しか見ないので詳しくないのですが、時間があればチェックしてブログに書きたいと思います。
頑張れ日本!


おまけ
土曜日、K-1の2005年最終戦が行われました。
優勝はセーム・シュルト。
2mを超える長身の選手で、大きい選手にしては珍しくテクニックもあります。
解説の方はみな、この選手は他の選手よりも頭1つ抜けた強さがあるといっていました。
今年はちゃんと見た試合が少なかったので個人的なコメントはあまりできないのですが、今日の試合やこれまでの戦績を見れば確かに納得です。
来年の注目選手として見ていきたいと思います。

日本vs韓国

  • 2005/11/17(木) 15:05:27

さあ、本日もグラチャンネタですよ!
昨日は日本vs韓国が行われました。

今回は決して楽勝ではなかったものの、比較的日本ペースで試合運びができていたと思います。
特に2セット目は6点差をひっくり返してとっていました。
全てのセットにおいて厳しい場面が何度か見られましたが、きっちり競り勝ってるあたり、メンタル面の強さを感じました。
結果、ストレートで勝利。

今回の自分的MVPは青木さやか櫻井ですね。
リベロが目立つことはなかなかないのですが、この試合では好レシーブ連発。
櫻井の頑張りがなかったらこの接戦で勝利することはできなかったと思います。
地味なポジション好きの私的にはリベロの活躍は非常に嬉しいです。
これからも活躍期待してます。

大山はどうもスパイクがブロックにかかりやすいように思います。
途中から吉澤と交代してしまいましたし。
あの体格なら、もっと高く、もっと強いスパイクが打てると思います。
日本にはなかなかいないパワーヒッターなので、成長して大黒柱になってほしいです。

次の試合は明日、強敵ブラジルが相手です。
勝てる見込みは低そうですが、ミスのないようきっちり日本のバレーをして頑張ってほしいです。

グラチャン開幕!

  • 2005/11/16(水) 14:23:03

バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップがついに開幕しました!
しばらくはこのグラチャンに夢中になりそうです。

今大会から大山、木村が復活です。
特に大山は個人的に好きな選手なので大注目!
パワーのあるスパイクを決めてくれることを期待です!


さて、注目の初戦、相手はポーランド。

1セット目はレシーブがかなり乱れていて自分たちのペースをつかめず、25-19でポーランドに取られました。

2セット目、今度はレシーブがしっかり竹下に返り、日本らしい戦いで18-25でとりました。

3セット目も2セット目同様に日本のペース。
ポーランドは一度リズムが崩れるとガタガタになりますね。
ワールドグランプリでも同じようなことになっていたので、メンタルが弱いのかもしれません。
16-25で日本がとりました。

4セット目、放送上カットされていたのですが、26-24という接戦で落としていました。
最終的な結果から考えると、このセットがかなり大きな意味をもつセットだったように思います。
ここで競り勝っていれば・・・。
放送されなかったのが非常に残念です(´・ω・`)

そしてファイナルセット。
日本のスパイクがポーランドのブロックにかなり止められていました。
もっとブロックアウトを狙ったり、少し威力を落としてでもコースを狙っていけば少しは違ったのかもしれません。
こういった状況を見ると、ブロックアウトをとるのがうまかった高橋みゆき選手が不在なのは痛いですね・・・(高橋はイタリアセリエAでの武者修行中のため、今大会未登録)。
ポーランドにマッチポイントを握られた後、連続ポイントを重ねていいところまで行ったのですが、最終的にポーランドが取りました。

結果、セットカウント3-2でポーランドの勝利。
非常に惜しい試合でした。


それぞれの選手の活躍も少し。

大山は序盤から調子が出ていて、いい感じでした。
今までのパワーあるスパイクに磨きがかかっていて、さらに力を抜いてコースを狙っていく場面も見られました。

木村は序盤は緊張のためか、あまりいいプレーが見られませんでしたが、中盤以降は木村らしいうまさが出ていたと思います。

あとは今日の試合でよかったのは杉山ですかね。
クイックやブロックで要所要所でしっかりポイントをとっていました。
打った本数は少ないけれど、貢献度は非常に高かったと思います。


今日は韓国戦、勝利を期待して!
ニッポン!チャチャチャ!

うらーないでおもーてなし

  • 2005/11/14(月) 00:49:37

やあみんな!久しぶり!


・・・、ごめんなさい・・・また随分間空きました・・・orz


ドライブネタはいくつかあるのですが、長文書く時間がなかなか・・・。
というわけで今日は普通の日記をさらっと。

今日はテレビドラマ「TRICK」の新作が特番でやってました!
この作品大好きです。
リアルタイムで見ながらビデオも録っちゃいました(笑
これでもかと言うほど盛り込まれた独特の小ネタ。
練りこまれたストーリー。
そして何より仲間さん最高(ぉ
久々にかなーり楽しませてもらいました。

どうやら来年の6月に劇場版第2弾が公開されるそうです。
今回の作品も未公開シーンを追加してDVDが発売されるそうです。
でも発売日は未定だそうです(笑
告知でもボケるあたりさすがです。

映画もDVDも今から楽しみですねー。

野ブタ。をプロデュース

  • 2005/11/04(金) 01:46:26

土曜21時から放映中のドラマ「野ブタ。をプロデュース」の原作を読みました。
知り合いが持っていて、貸してくれたのでー。
あんまり書きすぎるとネタバレになってしまうのですが、ちょっとだけレビューでも。
でも、これから読もうと思っている人は読まないほうがいいかもね!

大まかなストーリーは、ある日主人公の学校に転校してきた子がいじめられっ子で、今まで決して周りに本心を見せずうまく立ち回って生きてきた主人公がそのいじめられっ子を人気者にするためにプロデュースをはじめる、といったものです。

まずはドラマと原作の違いでも。
設定の時点でかなり違いがあります。
ドラマではいじめられっ子役は暗い女の子ですが、原作ではデブの男の子です。
しかもドラマは性格ブスなのですが、原作は見た目がキモイだけで性格は決して悪くない子。
プロデュース側もドラマでは修二(亀梨くん)と彰(山下くん)の2人組なのに対し、原作は修二1人。

ストーリーの展開もかなり違います。
ドラマはその性質上毎回ヤマ場をつくらなければならないので、いじめられっ子を人気者にする作戦を実行するたびに感動や苦労があるのですが、原作のほうは意外とサクサク進みます。
いじめられっ子の設定を微妙に変えたのは、この辺の展開のさせ方にあわせるためだったのかもしれませんね。

さて、それではここからは原作の感想を。
ネタバレにならないように気をつけながら・・・。
総ページ数は187Pだったかな、1Pあたりの文字数も少なめです。
内容としては思ったより軽い感じで短いこともあってサクサク読めました。
どうして軽く感じるかを書いてしまうとネタバレになってしまうので書きませんが(笑
まあ、いじめがテーマだからちょっと重くて感動的な話かと思いきや、作者が狙っていたところはそこではなかったといったところでしょうかね。
で、そんな調子で後半までテンポよく進んでいくわけですが、最後にどんでん返しがあるわけです。
意外すぎるほどのどんでん返しでもないんですけどね。
展開を予想するのが好きな人には想定内の展開かと。
でも作者の意図はこのラストにあると思って間違いないかと思います。

ということで、気軽に楽しみながら読めて、最後にちょっと自分の人付き合いについて考えさせられる、そんな話ってとこでしょうか。
本を読みなれている人なら2時間もあれば読み終わってしまうと思いますので、興味ある方はぜひ。

スパークプラグ交換

  • 2005/11/03(木) 18:58:38

最近ブログもHP更新もさぼってる管理人です(;;
ネタはそこそこあるんですけどねー。
そんなわけなんで、久しぶりに書きますよ!

数日前、スパークプラグを交換しました。
春に車を購入してから一度も交換していなかったので、とりあえず点検してみたら、かなり電極が減っていましたので。
前のオーナーは交換したことあるのかなぁ。
プラグコードは交換してあったので、プラグも交換してそうなんですが、イリジウムじゃなくてプラチナのプラグだったのが気になるところ。
どうせ換えるならイリジウムにしちゃえばいいのにーと思いますし・・・。
確かにプラチナの方が安いし、利点もないわけじゃないけど・・・。
とまあ、そんなどうでもいい想像に思いを巡らせながら交換しました(笑

取り付けたのはHKSのSUPER FIRE RACINGです。
熱価は1つ上げてNGK7番相当。
純正は6番でついていたのも6番、しかもはずして見るとそれほど焼けすぎでもなかったんですけどね。
これからは上まで回す機会増えるだろうし、プラチナからイリジウムにしたことで燃焼しやすくなるだろうから上げてみてもいいかなーと(この考え方あってるんだろうか笑)。

で、交換してみての感想。
レスポンスが(・∀・)イイ!
たかがスパークプラグ、されどスパークプラグ。
潤滑系もそうですが、やはり消耗したパーツを新品にするだけでも効果は大きいです。
体感ではっきりとエンジンの回りが軽くなりました。
馬力や燃費はよくなってるのかなー。
さすがにこの辺ははっきりとはわからないけど、なんとなくよくなった気はします(笑

クラッチオイル交換に続き、やっぱりメンテナンスって大事だなと思わされた瞬間でした。
チューニングも大事ですが、メンテナンスは車の健康管理です。
不健康な車をチューニングしてもいいことないですしね。
長いこと交換していない人はぜひ交換してみてくださいー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。